こんにちは。アプリソムリエの今井安紀です。
何でも調べられちゃう便利すぎる世の中だと、情報が多すぎて逆に迷っちゃう!特にご飯屋さん探しなんかはそれが顕著ですよね。
そんなあなたのために2秒で飲食店を提案してくれるアプリを今回はご紹介いたします。ご飯探しがエンタメになっちゃうランダムグルメアプリ『SHACA SHACA!!』です。

アプリを立ち上げて振るだけで「ここどう?」と2秒で提案!

画像1: アプリを立ち上げて振るだけで「ここどう?」と2秒で提案!

「どこで食べる?どこでお茶する?」ググったり既存のグルメアプリで今いる場所の近くを調べてみると確かにたくさんの情報が出てきますが、多すぎて逆に選べないし詳細設定をするのも面倒くさい!
それなら2秒でお店を決めてくれる『SHACA SHACA!!』が便利なんです。
基本的な使い方はアプリを立ち上げてスマホを振るだけ!あなたのいる場所から300m以内にある飲食店をランダムに提案。スマホを振って2秒でお店の名前と営業時間、大まかなエリアだけをシンプルに表示してくれるんです。速い!
星や点数、口コミなどは見られないので先入観なくお店に行くことができそうですし、知らないお店での新たな発見などもありそうです。
それにしてもこのトップ画面、スマホをシャカシャカ振るからってこの見た目は…!笑

画像2: アプリを立ち上げて振るだけで「ここどう?」と2秒で提案!

出てきたお店に行くには先ほどの画面だけではたどり着けません。「このお店に行く」をタップして地図を表示して場所を確認して行ってみましょう。
マップを表示したお店は「マイページ」に記録され、後から確認することもできるんです。

画像3: アプリを立ち上げて振るだけで「ここどう?」と2秒で提案!

「マイページ」に表示されているお店をタップすると店舗情報を再確認することができます。
ここでもアプリ上で表示される情報はかなり少なめ。
メニューやお店の雰囲気、禁煙喫煙などの詳細情報が知りたい時には天命をタップするとぐるなびの店舗ページにジャンプすることができるのでそちらで見てみましょう。

便利よりもエンタメ要素が強めだからこそ近くの色々なお店に出会える!

画像1: 便利よりもエンタメ要素が強めだからこそ近くの色々なお店に出会える!

シェイクしてランダムにお店が現れるからこそ、色々なお店に出会える面白さがあるのがこのアプリ。それは便利なグルメアプリというよりはエンタメ要素が強いアプリだなという感じがします。
そこで「『SHACA SHACA!!』で出てきた知らないお店に行ってみよう!(ただし私が一人で入れるところのみ)」というルールでご飯屋さん探しをしてみました。
この日はお仕事で御茶ノ水にいて、1人で夜ご飯ができるところを探して『SHACA SHACA!!』したのですが出てきたのがまさかの大学の食堂!え?何?こんなところあるの?そもそもここは学外の人間も入れるのだろうか…?と頭がついていかない!さらにシェイクするとご飯が食べたいのにケーキのカフェが出てきたり…不便だけど、何が出てくるのかわからないところが最高に楽しいです。

画像2: 便利よりもエンタメ要素が強めだからこそ近くの色々なお店に出会える!

さらにシェイクするといくつか知っているチェーン店のカフェが出てきたり、一人では絶対には入れない鍋料理メインのお店、居酒屋などなどもうとにかくジャンルもバラバラな飲食店が次々に出てきました。お昼がカツ丼弁当だったのに、カツの有名なお店らしきものが出てきた時にはがっくり、でもアプリはそんなこと知りませんし設定もできません。笑
この「近くで今営業している飲食店の中から何が出てくるか本当にわからない」感じ、なかなか条件にヒットするお店が出てこなかったりして一喜一憂しちゃったりなんかしてなかなか面白いですよ。

画像3: 便利よりもエンタメ要素が強めだからこそ近くの色々なお店に出会える!

この時御茶ノ水で行った飲食店はこちらの「NEW YORKER'S Cafe 駿河台4丁目店」。知らないところだったのでとにかくGO!! 行ってみたところチェーンのコーヒー店っぽい感じの印象。(後で調べたところルノアールの系列のようです。初めて見た。)パスタなどのプレートが豊富で何気にご飯しっかり食べられて満足。「サーモンとマグロのNYCポキプレート」美味しかったです。

いつもいるあの街で、簡単に知らないお店を開拓できちゃう!

画像1: いつもいるあの街で、簡単に知らないお店を開拓できちゃう!

よくいる街だとカフェでもランチでもついつい知っているお店にばかり行きがち。その「自分の中の定番」をいい意味で壊してくれるお店選びも『SHACA SHACA!!』なら簡単!
私はよく渋谷にいるのですが知らないお店は山ほどあるはずと思い、先ほどのように「私一人で入れるお店で、なおかつ知らない、一番最初に『SHACA SHACA!!』して出てくるお店」というルールのもと、ランチの時間帯にこのアプリと共に渋谷を再開拓してみることにしました。
1日目に出てきたお店は「and people jinnan」というカフェ。同じビルのお店はいくつも行ったことがあるのにここは知らなかった!注文は各テーブルのiPadで行うのでいちいち店員さんを呼ぶ煩わしさがなく、作業をするにも良さそうな雰囲気でした。
ランチのメニューですが名前の雰囲気的にキラキラ女子が好きそうな洋風メニューだらけだろうと思ったら思いっきり「和」な定食がほとんど。¥100と安い上に希望者にはランチワインも1杯サービスでついてくる太っ腹ぶりがすごいドリンクバーをつけるのオススメです。

画像2: いつもいるあの街で、簡単に知らないお店を開拓できちゃう!

2日目は「香家 渋谷ヒカリエShinQs店」へ。香家自体は中目黒などにあって知っていたもののヒカリエに入ってるの知らなかった!知ってたら行ってたのに!担々麺食べたくなっちゃったので行ってみました。
肉まんと担々麺ハーフのセットになるレディースセットを注文。鬼担々麺は山椒のしびれが本格的でやみつきになります。辛いのそんなに得意じゃない人はまず姫担々麺がオススメ。本当にダメな人には海老ワンタン麺なんかもあります。
あとここの店員さんがめっちゃ優しいです。プーアール茶の容器の扱い慣れなくてちょいちょいトレーにこぼすというドジをやらかしたらわざわざダスター持ってきてくださいました。その節はありがとうございました。

画像3: いつもいるあの街で、簡単に知らないお店を開拓できちゃう!

3日目は一振り目で「カイラカフェ&テラスダイニング 渋谷店」がヒット。カフェなら一人でも入れる!と行ってみたところ、メニューにパンケーキどーん!キラキラ女子がたくさんいる空間!
萎縮しつつもよくよく店内を見ると結構一人のお客様もいたので私のようなぼっちの民も大丈夫でした。メニューどれも美味しそうで、ロコモコだのパニーニだのハワイアンタコライスだの散々悩みましたが、この日は1日50食限定の「カイラスペシャル エッグスベネディクト」がまだあったのでこちらにしました。『SHACA SHACA!!』では予算見られないのでお値段結構するのに驚きつつも、本当に美味しいし雰囲気良いのでまた行きたい!今度はデートできゃっきゃしながら行きたい!!甘いもの好きな方はスイーツ類も相当充実していますので是非。

実際に使ってみて「飲食店選びが自分の中でこんなに面白くて発見があるなんてことあっただろうか?」という感覚に。『SHACA SHACA!!』で出た知らないところに行くワクワク感だけでも相当楽しめますし、行ってみて当たり外れでまた一喜一憂して…とただご飯をなんとなく食べに行くよりもずっと刺激的だなと思いました。
使える地域は全国に対応しているそうなので、このアプリで新たな食のワクワクを味わって見てはいかがでしょうか。

SHACA SHACA!!

iOS

This article is a sponsored article by
''.