こんにちは。アプリソムリエの今井安紀です。
今回ご紹介するのは、誰もが知っているハイブランド『GUCCI』の公式アプリです。なぜ今このアプリかというと、旧正月のスペシャルコンテンツとしてアプリ内で「アニ文字」が登場したんです。iPhone Xユーザーならぜひ使って欲しい!
もちろんその他のコンテンツもエンタメ感満載、グッチの世界観に最新技術ともに触れられるアプリなんです。

GUCCIの「アニ文字」使ってみました!

画像1: GUCCIの「アニ文字」使ってみました!

戌年、ということで今回アニ文字として登場したのは、現デザイナーであるアレッサンドロ・ミケーレの愛犬であるオルソとボスコ。可愛らしいボストンテリアの2匹があなたの表情に合わせて同じ表情をするんです。
今までちゃんとアニ文字使ったことがなかったのですがこのアプリで遊んでみました。

画像2: GUCCIの「アニ文字」使ってみました!

オルソ、ボスコどちらかを選んでタップするとこのような画面が開きます。インカメラにあなたの顔を写して認識させ、あなたが笑ったり話したりするとその動きに合わせて同じ表情をするんです。思ったよりリアルに動いてびっくり!
赤いボタンで録画して保存することができ、その動画はシェアすることが可能です。

画像1: 今井安紀(Aki Imai) on Twitter twitter.com

今井安紀(Aki Imai) on Twitter

twitter.com
画像2: 今井安紀(Aki Imai) on Twitter twitter.com

今井安紀(Aki Imai) on Twitter

twitter.com

出来上がったアニ文字の動画はこんな感じです。
声も音も一緒にとって楽しむことができます。照れくさいメッセージはアニ文字で伝えてみてはいかがでしょうか。

他にも楽しめるコンテンツがたくさん!

画像1: 他にも楽しめるコンテンツがたくさん!

『GUCCI』のアプリはコンテンツがたくさん!顔認証を使ったコンテンツやコレクションのデザインをモチーフにしたゲームなどを楽しみながらGUCCIの世界観に触れ、親しみ、楽しむことができるんです。ここでは詳しく触れませんが、PHOTO BOOTHでは写真をGUCCIのデザインのモチーフでデコレーションできたり、ファッションショーを映像で見られたりします。もちろん最寄りのショップを検索することも可能です。

画像2: 他にも楽しめるコンテンツがたくさん!

EYE WEARではバーチャルでGUCCIのアイウェアを試着することができます。ここでも顔認証の技術が使われているのでちゃんと目の位置に合ってアイウェアが表示されるんです。
選んだアイウェアをもう一度タップすることで写真を撮ることも可能。「これ似合う?」なんてSNSでシェアしても良さそうです。

画像3: 他にも楽しめるコンテンツがたくさん!

GUCCIのバッグ「ディオニュソス」、こちらは「GUCCI DIY」のある店舗でバッグをカスタマイズできるのだそう。このプログラムが上陸したのが2017年始めの方で、店頭の方でまだ続いているのかはわかりませんがゲームでその世界観を楽しむことができます。
ゲームはルーレット形式で様々にカスタマイズされたディオニュソスのバッグが現れ、止まったバッグのカスタマイズを覚えて同じようにパーツを配置していくパズルゲーム。初級から始まりゲームをたくさんクリアしないと上のレベルにいけないということでファッションブランドのアプリには珍しく攻略要素もあるんです。

画像4: 他にも楽しめるコンテンツがたくさん!

他にもGUCCI PLACEではグッチとの文化的なつながりを持つ特別な場所のストーリを読めたり、WALLPAPERSではオリジナルの壁紙を手に入れることができます。
GUCCI PLACEでは日本、東京にあるアナログメディアの聖地が紹介されています。メジャーな観光地にあるものも多いので旅行の時に寄ってみても良さそう。
WALLPAPERSではGUCCIのアイテムをつけた人やキャラクターのイラストや、ファブリックの柄を壁紙にした素材をダウンロードすることができます。お気に入りを見つけてぜひあなたのスマホを彩ってみてはいかがでしょうか。

最新技術をいち早く取り入れたアップデートを行ったGUCCIはこれから実際のファッションアイテムにも斬新なアイデアを取り入れ続けてくれそう。アプリもファッションも目が離せません!

GUCCI

iOS

Android

This article is a sponsored article by
''.