こんにちは。アプリソムリエの今井安紀です。
忙しい日々の中で毎日献立を考えるのって大変!でも1分でサクッと献立を作れちゃうアプリがあるんです!
ということで今回は気になるレシピをタップするだけで献立が作れちゃう『タベリー』をご紹介いたします。

気になる料理をポンポン選ぶだけで簡単に献立が作れちゃう!

画像1: 気になる料理をポンポン選ぶだけで簡単に献立が作れちゃう!

「デリで好きなおかずを選んで組み合わせるみたいに簡単に今日のおかずが決められる」そんなアプリがこの『タベリー』です。基本的な使い方はとっても簡単で、「献立をつくる」をタップすると主菜、副菜、汁物がそれぞれ出てくるのでその中から好きなものを選んで組み合わせていくだけです。
自動でおかずをピックアップしてくれるので、知らないレシピに出会えるのも楽しいです。

画像2: 気になる料理をポンポン選ぶだけで簡単に献立が作れちゃう!

主菜が決まったら次は副菜、さらに汁物と移っていきます。出てくる4種類が全部嫌いな食べ物だらけだったり、気分じゃないなぁと思ったら「チェンジ」をタップすると別のおかずに変更することができてとっても簡単。
全てのおかずを選び、人数を決定したらこれで今日の献立は完成!本当に1分程度でできちゃいました。
確認の時点でカロリーが気になるようでしたら戻って高カロリーなメニューを変更したり、野菜が足りないと思ったら副菜を足したりもできます。

画像3: 気になる料理をポンポン選ぶだけで簡単に献立が作れちゃう!

トップのカレンダーから献立のできあがった日をタップすると、このように写真付きで確認することができます。調理時間の目安もわかるので帰宅してからの予定を考える時にも役立ちそうです。
また急な予定ができて今日は料理をしなくなった、という時には「編集」から簡単に別の日の献立に変更しておくことも可能です。

余り物から献立候補を見つけて組み立てることも可能!

画像1: 余り物から献立候補を見つけて組み立てることも可能!

現実的に献立を考える時に真っ先に思い浮かぶのが「この余り物どう料理しよう……」ということ。
それも『タベリー』なら大丈夫!トップ画面の「あまりものからつくる」をタップして、食材を指定してからスタートするとそれらの食材を使ったレシピを優先的に表示してくれるんです。
無料だと2つまで食材を指定することができ、有料会員である「タベリープラス」を利用すると無制限で食材を指定することができるそうです。

画像2: 余り物から献立候補を見つけて組み立てることも可能!

この日の私の家の冷蔵庫には大根と卵が余っていたのでそれら2つを指定して献立の候補を出してみました。指定した食材が使われているレシピはオレンジ色で囲われて表示されるのでとてもわかりやすかったです。気になった「だいこんとゆずの即席漬け」と「にらたまみそ汁」、そしてもう一つ作りやすそうなレシピだった肉どうふを指定してこの日のレシピを決定!あまりものを指定しても献立作りにかかる時間がほとんど変わらなかったのが良かったです。

信頼できるプロのレシピだから安心して美味しく作れるものばかり。

画像: 信頼できるプロのレシピだから安心して美味しく作れるものばかり。

『タベリー』で紹介されているレシピはプロの料理研究家のレシピや有名テレビ番組で紹介されたものばかり。一般投稿のレシピはちょっぴり不安になっちゃうこともありますがこちらは安心して美味しく作れるものばかりです。説明も一人暮らしでササッとつくるくらいのものができる人であれば難しくないものが多い印象でした。

買い物リストも材料から自動生成!

画像: 買い物リストも材料から自動生成!

献立が決まったらいざ買い出し!でもいちいち材料をチェックしてお買い物リストを確認するのは面倒くさい……ということでこの『タベリー』には買い物リスト機能もしっかりついています。
トップから「買い物」をタップして、買い物する献立を選ぶだけでこのような買い物メモを生成。
何日分かをまとめてリストにすることもできるので無駄がありません。

『タベリー』を使って夕ご飯を作ってみました。

画像: 『タベリー』を使って夕ご飯を作ってみました。

先ほどの余り物を生かした献立を使って実際に夕ご飯を作ってみました。
(アボカドのチーズ焼きだけはレシピ外)
使い慣れない材料もありましたがレシピの説明がわかりやすかったのでサクサクとつくることができ、味も美味しい!これは良い!
ただ出汁を取るなどの時間は料理時間に含まれてなかった感じだったので、レシピ内容をしっかり確認した上で時間は場合によっては上乗せして考えた方が間違いないなと思いました。

このアプリ、実は作った会社の人が東北出身ということでそういう意味でも個人的に応援したいアプリ。
皆さんも忙しい毎日にぜひ『タベリー』を取り入れて時間と食材を有効活用しましょう!

タベリー

iOS

This article is a sponsored article by
''.