こんにちは。アプリソムリエの今井安紀です。
DIYだって料理だって、なんでも作ったものは誰かに見てもらいたい!
そんな時にはこのアプリ『rafters 週末、何つくろう。クリエイターのDIYコミュニティ』がオススメです。デバイス製作という難しそうなものからスーパーで買った豆苗栽培までゆるく投稿・共有できるんです。

なんでも「つくる」ひとを応援するアプリ!

画像1: なんでも「つくる」ひとを応援するアプリ!

このアプリが扱うテーマは「つくる」「なおす」「そだてる」「たべる」というDIY全般について。
「キロク」で他のユーザーさんの投稿を見てみると、手作り度の高い今日の晩御飯はもちろん、家庭菜園やそのための設備をDIYしていたり、ペットのご飯コーナーを作ったものだったりととにかく「自分で何か作ったり育てたりしている」投稿が盛りだくさん!

画像2: なんでも「つくる」ひとを応援するアプリ!

タイムラインでは自分が作ったものを気軽に投稿できるのはもちろん、同じようなものを作っている仲間を見つけたり、いいなと思ったものに対してスマイルを送り合ったりすることができます。
先ほどの画面の「キロク」の方ではレシピやつくる過程を公開しているものもあるので、お子さんのいる方は夏休みの工作のヒントにも使えるものが出てくるかもしれません。

画像3: なんでも「つくる」ひとを応援するアプリ!

左上の「#」アイコンをタップするとハッシュタグ一覧が出てきます。ハッシュタグ検索を利用すれば他のSNS同様自分の探している情報にたどり着きやすくなるので便利です。
私は料理も食べるのも好きなので「たべる」のタグはついついチェックしてしまいます。
最初にあげたテーマのほか、「はたけ」「刈り込む」などもあるのがDIY情報アプリっぽいです。

レシピの投稿に特化した投稿画面が使いやすい!

画像1: レシピの投稿に特化した投稿画面が使いやすい!

ログインすることでキロクやタイムラインの投稿ができるようになります。
ログインはメールアドレスを登録する方法のほか、Facebook, Twitter, GoogleからSNSログインも利用できるのが便利です。
タイムライン投稿は写真と簡単な文章を投稿する場所で、レシピをしっかり投稿したい場合には「キロク」の投稿が便利。タイトルや文章を作ったり写真を貼り付けたりできるのですが、「リスト」の機能がレシピの材料を見やすく表示してくれたりしてとても使いやすいです。

画像2: レシピの投稿に特化した投稿画面が使いやすい!

投稿された画面がこんな感じになります。
リストの部分がすっきりしていて、見る側のユーザーにも優しいです。料理の場合はもちろん、手芸のレシピで材料をリストにしても見やすくて準備しやすくなるなと思いました。
他のユーザーさんからの反応もいただけるので、久々にアクセサリーとか色々作ってどんどん投稿してみたくなっちゃいました!

ゆる〜い感じもあり参加しやすい!色んなDIY見つけました。

画像1: ゆる〜い感じもあり参加しやすい!色んなDIY見つけました。

DIYのSNSってなんかすごいモノ作らないと投稿しちゃいけない気がする、と思った方もいるかもしれませんがこのアプリはそんなことありません。
ちょっとした工夫やゆるDIYの投稿も結構あるのでぜひ気軽に投稿してみてください。
例えば家庭菜園系だと、定番のトマトの成長記録で夏を感じたと思いきや、まさかのスーパーで買った豆苗の再育成まで載っています。豆苗だって育ったら嬉しいし共有したくなっちゃうんですよね。

画像2: ゆる〜い感じもあり参加しやすい!色んなDIY見つけました。

最後にすごい系DIYもご紹介。
動く何かが映ると反応して撮れるという猫ちゃんカメラを作ったという投稿を見つけてびっくり!
そんなセンサー搭載してるものまでDIYできるのか今は!ちゃんと撮れていて素晴らしいです。
デジタル系のDIYは本格派の仕上がりの投稿が多いですし、デジタル以外にもカホンという楽器を作っていらっしゃる方なんかもいて皆さんすごい!

誰かの作ったものを見ていると自分も何か作ってみたくなりますね。
ぜひ『rafters 週末、何つくろう。クリエイターのDIYコミュニティ』でDIYのヒントをもらい、作ったものも共有してみましょう。

rafters 週末、何つくろう。クリエイターのDIYコミュニティ

iOS

This article is a sponsored article by
''.