画像1: DISARONNO TERRACE TOKYO 2016 @AOYAMA LAPUTA GARDEN

DISARONNO TERRACE TOKYO 2016 @AOYAMA LAPUTA GARDENに行ってきました。

ディサローノとは、アマレットの代名詞と言われているイタリアのリキュールです。

イタリアの画家ベルナルディーノ・ルイーニが、イタリア・サロンノにあるサンタ・マリア・デレ・グラツィエ教会に、聖母マリアのフレスコ画を描くよう任じられ、このときに絵のモデルとして雇った女性と恋におち、この女性がルイーニへの贈り物としてつくったのが、ディサロンノの原形だそうです。

愛ですね。

青春時代、当時お気に入りだった小説の主人公が、アマレットジンジャーを飲みながら、お風呂でよく本を読んでいて、私も真似て飲んでいたことを思い出します。

そんな青春を思い出させてくれるような、アーモンドとバニラをミックスさせたような甘くてほろ苦い味わいが、ピリッとしたジンジャーにピッタリ!!

その他にも、オレンジジュース、レモンなど杏種が原料なので、何でも合います。
今の時期、シャンパンと割っても美味しいですよね!!

画像2: DISARONNO TERRACE TOKYO 2016 @AOYAMA LAPUTA GARDEN
画像3: DISARONNO TERRACE TOKYO 2016 @AOYAMA LAPUTA GARDEN
画像4: DISARONNO TERRACE TOKYO 2016 @AOYAMA LAPUTA GARDEN

ミラノを中心に発信しているDISARONNO TERRACEは、都内の夜景を一望できる南青山のラピュタガーデンで、カクテルとディサローノの世界観を堪能できるよう、毎年開催されているようです。

画像5: DISARONNO TERRACE TOKYO 2016 @AOYAMA LAPUTA GARDEN

この夏、甘くてちょっぴりほろ苦い経験しませんか?笑

DISARONNO HP

http://disaronno.com/jp/home/

This article is a sponsored article by
''.